[Top5]トランプのトラウマからどう立ち直るHow To Heal Your Trump Trauma?

トランプ大統領誕生のショックから2日、新トランプ政権は着々と準備を進めています。一方で全米では抗議行動が続いています。私たちの大多数は、負けたショックはもちろん、ヒラリー大統領の夢を諦めきれない悔しさ、トランプ政権への不安を引きずっていると思います。そんな「トランプ・トラウマ」に立ち向かうためのアドバイスがメディアに上がっていますのでシェアしますね。これを読み終わる頃にはスッキリ!? English readers, cilck the links to the original articles.

screen-shot-2016-11-10-at-11-23-39-am

#5  Subway Therapy サブウェイ・セラピー
ニューヨークの地下鉄の通路で、ブルックリンの男性がPost It (付箋)をたくさん持って待っています。あなたの今のメッセージ、思いのたけを書いて壁に貼る。”You Are Not Alone”とか。場所は14 Street between 6th & 7th Avenue.
1、2、3番線からLトレインにつながっている通路です。
http://www.ny1.com/nyc/all-boroughs/transit/2016/11/9/brooklyn-man-offers-dejected-new-yorkers–subway-therapy–to-chase-away-election-day-blues.html

#4 Words of Wisdom of Gerge Takei ジョージ・タケイさんのメッセージを読む

初代スタートレックで知られる日系人俳優ジョージ・タケイさんは、去年トランプが「危険な外国人は日系人収容所ようはやりかたで扱うべき」とコメントして以来、ずっと厳しいトランプ批判を続けていました。敗北した今、彼のメッセージが素晴らしい。
“In times like these we must reaffirm the values we cherish and have fought for: equality, justice, the care of our planet,” Takei said, adding, “This country has seen wars and grave injustices, slavery and even civil war in its past. Yet we found our way through. We will now, too”

今こういう時だからこそ、私たちが大切にして戦ってきた価値観、平等、正義、地球環境を守ることなどを強く確認しなおすべき。この国は数々の戦争や奴隷制などを経験したが、私たちはいつもそこから抜け出す道を見つけてきた。今からまたそれをやればいい。
http://www.advocate.com/people/2016/11/09/george-takei-offers-advice-dealing-trump-trauma

#3 Ten-Step Program for Adjusting to President-Elect Trumpニューヨークタイムスの10ステップ・セラピー

1)まず大酒を飲んでうさを晴らす
2)トランプは君が思っているほどクレイジーではない、話せばわかる男だ。
3)組閣をちゃんとすれば政府は問題ない
4)外交が弱みだが、良いアドバイザーをつければ大丈夫
5)社会政策が心配かもしれないが、実はトランプはちょっと前までリベラルなニューヨーカーだった(そこまで保守的なことはやらない?)
6)国内政策に関しては残念ながら予測がつかない。でもビジネスマンの彼だから全米50州全てに豪華ゴルフ場を建設するプランを立ち上げるかも。
7)投票結果について、「アメリカ人の半分は人種差別主義者だ」なんて言わない方がいい。今回の選挙はオバマの後を引き継ぐ「継続」のヒラリーと、「変化」のトランプとの戦いだったからだ。ともあれトランプ集会でNワードを連発していた連中も付き合ってみればそんなに悪い奴ではないよ。
8)人間誰もが2度目のチャンスを与えられるべきだ。勝ったトランプを誇りを持って祝福しよう
9)火曜日の選挙ではいいこともあった。幾つかの州では住民投票で銃規制法が通り、最低賃金が上がり、マリファナが解禁となった。
10)今月24日あるThanksgiving Dayには家族が集まって必ず選挙の話になると思うが、話題をそらしてシカゴ・カブスの歴史的なワールドシリーズ優勝の話をした方がいいだろう。そしてその数日後にはトランプが訴えられているトランプ大学の詐欺容疑で証人台に立つことを想像してみたらいいと思うよ。

#2 Listen to Hillary One Last Time ヒラリーの言葉をもう一度聞く

“And to all the little girls who are watching this, never doubt that you are valuable and powerful and deserving of every chance and opportunity in the world to pursue and to achieve your own dreams.”

これを見ている女の子達、あなたには価値と力があり、夢を叶えるためのあらゆるチャンスを得るに価する存在。それは何があっても決して変わらないということを忘れないでほしい。

思えばこれまでで最高の心に響くスピーチだった・・・(まだ涙)

http://www.cnn.com/2016/11/09/politics/clinton-to-offer-remarks-in-new-york-city/

#1 Hope for 2020  2020年の大統領選を考える

4年なんてあっというまに経ってしまうので、次の大統領を今から考えておこう。
エリザベス・ウォーレン、クオモNY知事あたりがよく挙がる名前だけど、巷はミシェル・オバマ夫人をめちゃめちゃ押している。アメリカのお母さん、美しく強く包み込むような暖かさが傷ついたアメリカ人には今必要。
そしてなぜかカニエ・ウェストという声も。トランプがなれたんだから不思議はないか。

http://www.nydailynews.com/news/politics/democrats-run-president-years-article-1.2865240

少しはスッキリしましたか? I hope so!!

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s