[New York]信号システムは1930年代製!!!ニューヨーク地下鉄の危機的状況 Signal System Is From 1930’s!! NYC Subway Is Falling Apart?

(JFNのラジオ番組Day By Dayにレポートした内容を再構成しています)

ニューヨークでは昨日地下鉄の脱線事故があり、34人がけがをして病院に運ばれました。原因はあやまって置かれていた工事用の素材だったそうですが、一時は真っ暗な車内に煙が充満し、パニックした乗客が列車の窓を叩き割って線路に飛び出したそうです。

地下鉄に限らず、ニューヨーク市内や近郊の電車は事故が多い。以前もアメリカの交通インフラがどれだけ古いか、限界にきているかという話をして、トランプ大統領がそれを何とかすると公約したとお伝えしましたが、プランはあっても具体的な動きはまだ何も起きていません。

そんな中で、ニューヨークの地下鉄も今危機的な状況に来ています。クオモ・ニューヨーク知事は、「この夏は地獄の夏になるだろう」と不吉な予言。いったい何が地獄なのか、今日はそれをレポートします。

ニューヨークの地下鉄の自慢は、市内全域を網羅していて、およそ300円払ってシステムに入ってしまえば、同じ値段でどこまでも行けること。そして24時間走っていること。まさにニューヨークの市民生活の生命線、素晴らしいシステム!なんですが、

ところが一度日本にやって来て東京の地下鉄を利用したら、ニューヨーカーの考えは180度変わってしまうかも。

ニューヨーカーが東京の地下鉄に乗ってあげる感動の声「きれい!明るい!涼しい!そして時間通り来る!」

どれもニューヨークの地下鉄にはないものばかり。ニューヨークのほとんどの地下鉄駅は汚く線路にはネズミが走り、駅はうす暗く、エアコンがないので夏は気温が40度以上になるところも。

さらに遅れる。オンタイム率は良くて7割、路線によっては3割台も。
なぜこんなことに?
最大の理由は、地下鉄のシステム自体が古いからです。112年前に作られたトンネルや線路もつぎはぎで直して使っています。信号システムも1930年代のものを使っているそうです。

ところが利用者の方は、過去15年間で実に1.5倍(1日600万人)に急増。しかし列車の本数自体はこれ以上増やせないので、ホームに溢れる人が列車に乗り込むまでに時間がかかり出発が遅れる、遅れればまたホームに人が溢れる、という悪循環を繰り返しています。

信号故障は日常茶飯事。
駅と駅の間に電車が止まって閉じ込められることもしょっちゅう。少しずつ新しいものに切り替える工事をしているのですが、何しろ24時間走っているので、運行の間を縫ってやらなければなりません。今回の脱線事故にもこういう背景があるんです。そして、これを一気に直すための莫大な予算はなかなか降りてきません。

それでもニューヨーカーはずっと耐えてきた・・・でももう我慢の限界。システムにも限界がきている。
このまま行くとこの夏はどんなトラブルや事故が起きるかもわからないというので、「地獄の夏」という言葉が出てきたんです。

ちなみに、我慢強いニューヨーカーが絶対我慢できないことが一つだけあります。
まず、混んだ列車に乗ろうとして前の人を押しては絶対にいけません。
「Don’t push me! 押さないでよ!」と怒られてしまいます。
それでも無理やりドアを押さえて乗ろうとするから出発が遅れる、というのもあるんですが、
そんなにして乗るくらいなら、1台か2台遅らせる人も。
遅刻しても「地下鉄は遅れるもの」とわかっているので、それほど問題になりません。

 

Day By Day(JFN系全国19局ネット)青森・岩手・秋田・山形・栃木・長野・福井・岐阜・滋賀・山陰・岡山・山口・徳島・高知・香川・大分・佐賀・長崎・鹿児島
http://park.gsj.mobi/program/show/27306

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s