[Trump Era] ただアンチ・トランプではない「女性たちの大行進」が目指すもの What’s The Real Goal Of Women’s March?

1月21日トランプ新大統領就任式の翌日行われる「女性たちの大行進」の本当の意味は? This is the real goal of Women’s March . Continue reading [Trump Era] ただアンチ・トランプではない「女性たちの大行進」が目指すもの What’s The Real Goal Of Women’s March?

[Election2016]トランプを当選させたのは誰?もうひとつのアメリカとは? Who Voted For Donald Trump?

ニューヨーカーの予想は完全に覆されました。その最大の理由は、トランプを当選させた牽引力になったのが、これまで声を持たなかった、メディアもノーマークだった有権者。「特に地方に住む低学歴の白人」だったからです。 Continue reading [Election2016]トランプを当選させたのは誰?もうひとつのアメリカとは? Who Voted For Donald Trump?

[Health]応急治療薬が5倍以上 米国で薬の大幅値上げに反発広がる 

エピペン(Epipen)は、急性アレルギーの応急治療薬としてピーナツアレルギーの子供たちなどが常時携帯している注射薬。呼吸困難などに陥った場合、太ももに注射することで応急措置が取れ、命が救われます。このエピペンの大幅な値上げに対し、患者や家族のみならず社会的に大きな反発が広がっています。 Continue reading [Health]応急治療薬が5倍以上 米国で薬の大幅値上げに反発広がる 

「月刊美楽2015年11月号」ヘイトスピーチにどう立ち向かう?

パリ、そしてカリフォルニアでもテロが起き、アメリカでもイスラム教徒に対するヘイトスピーチが大きな問題になっています。 Continue reading 「月刊美楽2015年11月号」ヘイトスピーチにどう立ち向かう?

「月刊美楽2015年10月号」人種差別撤廃を叫ぶ大統領候補バーニー・サンダース

ドナルド・トランプよりバーニー・サンダースを知るべき!!
若いアメリカ人が指示する70代の大統領候補の魅力とは? Continue reading 「月刊美楽2015年10月号」人種差別撤廃を叫ぶ大統領候補バーニー・サンダース

「月刊美楽2015年8月号」アメイジング・グレイス〜オバマ大統領がもう一つのアメリカ国歌に込めた思い

この号から「人種」というとても難しいテーマに取り組んでいます。アメイジング・グレイスという歌が実はアメリカの人種差別と大きくかかわっていた事をあなたは知っていますか? Continue reading 「月刊美楽2015年8月号」アメイジング・グレイス〜オバマ大統領がもう一つのアメリカ国歌に込めた思い

「月刊美楽2015年9月号」アメリカの見えない人種差別

この号もテーマは「人種」です。アメリカの人種にかかわる問題は、まさに終わりのない過去との闘いです。 Continue reading 「月刊美楽2015年9月号」アメリカの見えない人種差別

「月刊美楽2015年5月号」アメリカではなぜフィランソロピーが盛んなのか(5)

乳がん撲滅から貧困救済まで、アメリカ文化の一部になっている大規模フィランソロピー活動のルーツは100年前の結核患者救済だった:フィランソロピー(慈善・社会奉仕活動)5回シリーズの5回目。 Continue reading 「月刊美楽2015年5月号」アメリカではなぜフィランソロピーが盛んなのか(5)

Appleティム・クック「全財産$800M(約950億円)をフィランソロピーに寄付します」ビリオネアが続々参加Giving Pledgeとは?

ビル・ゲイツとウォーレン・バフェットが呼びかけているThe Giving Pledge(全財産の最低半分を寄付するという誓い)に参加する形で発表してもので、facebookのザッカーバーグなどすでに100人ものビリオネアが同じ宣誓にサインしている Continue reading Appleティム・クック「全財産$800M(約950億円)をフィランソロピーに寄付します」ビリオネアが続々参加Giving Pledgeとは?

「月刊美楽4月号」アメリカではなぜフィランソロピーが盛んなのか(4)

実は持たざる者ほどやっている、アメリカのフィランソロピー(慈善・社会奉仕活動)そしてその美談に隠された深刻な制度的差別 Continue reading 「月刊美楽4月号」アメリカではなぜフィランソロピーが盛んなのか(4)