Janet Jackson, The Weekend, Cardi B, Shawn Mendez…”世界のために良いこと”をすると見に行けるGlobal Citizen Festival

世界の指導者に手紙を書いたり電話をすると見に行ける音楽フェスがあります。 Continue reading Janet Jackson, The Weekend, Cardi B, Shawn Mendez…”世界のために良いこと”をすると見に行けるGlobal Citizen Festival

Advertisements

NBAスターが建てた子供達が今一番入りたい小学校 The School LeBron James Built

NBAチャンピオンが建てた小学校のどこがすごいのでしょうか Continue reading NBAスターが建てた子供達が今一番入りたい小学校 The School LeBron James Built

え!?セクハラ男は消えてオプラ大統領が誕生する!?黒衣のゴールデングローブ賞の衝撃Time’s Up for Sexual Harassers, Comes President Oprah?

年が明けて世の中のスピードが上がっています、Let’s catch up!! Continue reading え!?セクハラ男は消えてオプラ大統領が誕生する!?黒衣のゴールデングローブ賞の衝撃Time’s Up for Sexual Harassers, Comes President Oprah?

「ニューヨークは忘れない」第6回Together For 3.11追悼式 We Will Always Remember

3月5日(日)に行われた第6回Together For 311追悼式についてレポートしています。 Continue reading 「ニューヨークは忘れない」第6回Together For 3.11追悼式 We Will Always Remember

[Philanthropy]あたたかい工夫がいっぱい!NYのクリスマス・チャリティー文化 Holiday Giving Makes A Difference

アメリカはチャリティ大国、1年間に集まる寄付金は年々増え続け、去年はおよそ40兆円、7割は「個人から」の寄付、その4分の1から3分の1がこのシーズンに寄付されます。1/4-1/3 of the yearly charitable donation is made during the holiday season. Continue reading [Philanthropy]あたたかい工夫がいっぱい!NYのクリスマス・チャリティー文化 Holiday Giving Makes A Difference

「月刊美楽3月号」アメリカではなぜフィランソロピーが盛んなのか(3)

フィランソロピーなくしてアメリカン・ドリームはありえない。フィランソロピー(慈善・社会奉仕活動)5回シリーズの3回目。 Continue reading 「月刊美楽3月号」アメリカではなぜフィランソロピーが盛んなのか(3)

「月刊美楽2月号」アメリカではなぜフィランソロピーが盛んなのか(2)

フィランソロピー(慈善・社会奉仕活動)5回シリーズの2回目。フィランソロピーを知ればアメリカ社会が見えて来ます。 Continue reading 「月刊美楽2月号」アメリカではなぜフィランソロピーが盛んなのか(2)

「月刊美楽1月号」アメリカではなぜフィランソロピーが盛んなのか(1)

去年ちょっと書いたフィランソロピー(慈善・社会奉仕活動)シリーズを再開。今回は5回シリーズ。 日本人はほとんど知らないアメリカのフィランソロピーの現状に迫ります。 Continue reading 「月刊美楽1月号」アメリカではなぜフィランソロピーが盛んなのか(1)

「月刊美楽9月号」第二次フィランソロピー黄金時代(2)「あなたは財産の半分を寄付できますか?」

前回の続編:ビル・ゲイツがビリオネアばかりを誘って行っている「ある事」とは?
アメリカ人のケタ違いの慈善・社会奉仕活動にはただ驚くばかり。 Continue reading 「月刊美楽9月号」第二次フィランソロピー黄金時代(2)「あなたは財産の半分を寄付できますか?」

「月刊美楽2014年8月号」第二次フィランソロピー黄金時代(1)

「アメリカのフィランソロピー(慈善・社会奉仕活動)」 一連のシリーズを書き始めたのが2014年夏、その第一弾・・・中国人のビリオネアがニューヨークのハイエンドレストランに250人のホームレスを招待した理由とは? Continue reading 「月刊美楽2014年8月号」第二次フィランソロピー黄金時代(1)