10億円寄付I Heart Radio主催エルトン・ジョン司会のコロナ・チャリティコンサート Livingroom Concert Raised $10 million

コロナチャリティの最初の大規模コンサートがアーティストたちの自宅から行われました。 Continue reading 10億円寄付I Heart Radio主催エルトン・ジョン司会のコロナ・チャリティコンサート Livingroom Concert Raised $10 million

次は日本?卒業シーズンのアメリカで深刻化するスチューデントローンの何が問題?A Billionaire Pledged to Pay Grads’ Student Loans

アメリカの大学卒業式でビリオネアが卒業生の奨学金の負債を全額肩代わりすると発表しニュースになりました。 Continue reading 次は日本?卒業シーズンのアメリカで深刻化するスチューデントローンの何が問題?A Billionaire Pledged to Pay Grads’ Student Loans

どうせ働くなら地球に貢献!ミレニアル世代がブレスレットで海洋ゴミに挑戦&NY限定エコビール These Millennials Collect The Ocean Plastics With One Bracelet At A Time

アースデーを前に2つのユニークな環境との取り組みを紹介します。 Continue reading どうせ働くなら地球に貢献!ミレニアル世代がブレスレットで海洋ゴミに挑戦&NY限定エコビール These Millennials Collect The Ocean Plastics With One Bracelet At A Time

東日本大震災から世界が学ぶ日:19歳の語り部がニューヨークの追悼式で訴えた真実 19 Year-Old Told A Real Tsunami Story From New York

Together For 3.11 第8回東日本大震災追悼式に登場した19歳の語り部が訴えた、世界が知らなければならない事とは Continue reading 東日本大震災から世界が学ぶ日:19歳の語り部がニューヨークの追悼式で訴えた真実 19 Year-Old Told A Real Tsunami Story From New York

NBAスターが建てた子供達が今一番入りたい小学校 The School LeBron James Built

NBAチャンピオンが建てた小学校のどこがすごいのでしょうか Continue reading NBAスターが建てた子供達が今一番入りたい小学校 The School LeBron James Built

たまには移民について考えてみよう:殺陣波涛流NY香純 恭さんが刀で伝える平和 Kyo Kasumi “Peace & Samurai Sword”

今日はちょっとだけ移民について考えてみてください。 Continue reading たまには移民について考えてみよう:殺陣波涛流NY香純 恭さんが刀で伝える平和 Kyo Kasumi “Peace & Samurai Sword”

[Radio]ヒップホップで世直し!チャンス・ザ・ラッパー は何を目指す?Chance The Rapper For President?

アメリカで最も売れて居るラッパーは、誰よりも正義感が強い男でした。 Continue reading [Radio]ヒップホップで世直し!チャンス・ザ・ラッパー は何を目指す?Chance The Rapper For President?

「ニューヨークは忘れない」第6回Together For 3.11追悼式 We Will Always Remember

3月5日(日)に行われた第6回Together For 311追悼式についてレポートしています。 Continue reading 「ニューヨークは忘れない」第6回Together For 3.11追悼式 We Will Always Remember

「月刊美楽2015年6月号」地球の子供を一人ずつつなぐミステリオの「ハッピー・ドール」

乳がん撲滅から貧困救済まで、アメリカ文化の一部になっているフィランソロピー(慈善・社会奉仕活動) 今回は日本人が登場! 良き友人でもある寺尾のぞみさんが主催する暖かいフィランソロピー「ミステリオ」が行っている世界の子供達による人形エクスチェンジ・プログラム「ハッピードール」をご紹介しています。 Continue reading 「月刊美楽2015年6月号」地球の子供を一人ずつつなぐミステリオの「ハッピー・ドール」

「月刊美楽2015年5月号」アメリカではなぜフィランソロピーが盛んなのか(5)

乳がん撲滅から貧困救済まで、アメリカ文化の一部になっている大規模フィランソロピー活動のルーツは100年前の結核患者救済だった:フィランソロピー(慈善・社会奉仕活動)5回シリーズの5回目。 Continue reading 「月刊美楽2015年5月号」アメリカではなぜフィランソロピーが盛んなのか(5)