あの日から18年:911はアメリカのミレニアル&Z世代をどう変えた?What 911 Has Changed Millennials and Generation Z

091119(JFNオンプラで話きれなかったことも含めてポストしています) 今日は9月11日、特に私たちニューヨーカーにとっては非常に特別な日です・・・ 2001年、アメリカ本土が攻撃されるという歴史始まって以来の衝撃を世界に与えた911アメリカ同時多発テロからちょうど18年。 思い出せば・・・もう一言では表せない記憶が蘇って圧倒されてしまうんですが、不思議なことに私たちが共通にまぶたに焼き付いているのは、事件が起こる直前の、9月の朝の抜けるような青空と爽やかに澄んだ空気だったりします。 今朝は少し蒸し暑い朝でしたが、ワールドトレードセンターのメモリアルプラザには遺族が集まり、黙祷と共に亡くなった3000人近い方の名前が読み上げられました。夜にはトリビュート・イン・ライトと呼ばれる2本の光の柱が、夜空を照らし出す・・・この18年間毎年変わらず行われ、これからも変わることはない大切な儀式。 そんな中で今年新たに注目を集めたのは、メモリアルプラザにこの春お目見えした、花崗岩の石碑です。 テロ攻撃の後、救助復旧作業に当たった警察官や消防士、そして一般のニューヨーカーは、多くの粉塵や有毒物質に晒されました。そしてこの18年間の間に「911病」と呼ばれる呼吸器疾患やガンなどで亡くなった人はおよそ2000人に上っています。(警察官241人、消防士204人が犠牲に)この石碑はこうした人々に捧げられているのです。 911病と闘う人は未だ3万3千人に上り、彼らに対する国からの医療の資金が決して枯渇しない事を保障する法律も今年成立しました。 さらに今年の911を前に、ニューヨーク州では全ての学校に対し、911を記念日として黙祷を捧げることが義務付けられました。18年という月日が過ぎて、911を知らない世代が育って来ているからです。 よくお話ししている2つの若者世代、ミレニアル世代(23〜38歳)とZ世代(10〜22歳)。 この二つの世代の違いは、インターネットなどのデジタルテクノロジーがなかった時代を知っているか知らないかという違いで、22〜3歳で区切られていますが、実はこの2つの世代の違いは、911を記憶しているかいないかというところでも分けられます。 思い返せば18年前のテロ直後、小学校の先生に取材した時に、一体これを子供達にどう教えればいいのかというので本当に悩んでいました。 それまでの強く完璧な国アメリカというのが崩れ、さらに社会に出る頃にリーマンショックも経験したのがミレニアル世代です。そのためアメリカという国に対してそれまでの世代と全く違う感覚を持っています。 さらにその後のZ世代も大きな影響を受けています。彼ら自身に911の記憶はありませんが、彼らの親たち(X世代)は、リーマンショックも含め、何が起きてもおかしくはないという感覚で子供を育てたために、Z世代の子供達はお金の使い方など含め、これまでになく堅実な世代、さらに自分と違う者や弱い者に対する共感がずっと強い世代とも言われています。 一方この2つの世代で、国に対する愛国心がとても重要という人は4割にとどまり、今の50代以上の年長世代(8割)との大きなギャップを示していますが、やはりこれも911に関係があると言っていいでしょう。とにかくアメリカが一番という感覚も若い世代にはもうありません。 いずれにせよ911を境にアメリカは大きく変わり、911の子供達が育ち経済や政治の中心になろうとしている今、アメリカは大きな過渡期にきています。そういう意味でもNever Forget決して忘れてはいけない出来事なのです。   Advertisements Continue reading あの日から18年:911はアメリカのミレニアル&Z世代をどう変えた?What 911 Has Changed Millennials and Generation Z

次は日本?卒業シーズンのアメリカで深刻化するスチューデントローンの何が問題?A Billionaire Pledged to Pay Grads’ Student Loans

アメリカの大学卒業式でビリオネアが卒業生の奨学金の負債を全額肩代わりすると発表しニュースになりました。 Continue reading 次は日本?卒業シーズンのアメリカで深刻化するスチューデントローンの何が問題?A Billionaire Pledged to Pay Grads’ Student Loans

トランプ対中国の貿易戦争に80年代の日本の影?:注目のドキュメンタリー番組 TV Documentary About Trump’s Trade War

中国との貿易戦争がエスカレートする中、その背景に迫るドキュメンタリー番組は必見です。 Continue reading トランプ対中国の貿易戦争に80年代の日本の影?:注目のドキュメンタリー番組 TV Documentary About Trump’s Trade War

10連休終了:アメリカの有給休暇は?皇位継承とイギリスのロイヤルベイビー報道 Back To Work After 10-Day Vacation

仕事の息抜きに?ちょっと比較してみました。 Continue reading 10連休終了:アメリカの有給休暇は?皇位継承とイギリスのロイヤルベイビー報道 Back To Work After 10-Day Vacation

バイデン元副大統領にNG! #metoo時代の人との距離は何センチ?How Close Is Too Close in #metoo Era?

人との心地よい距離感について考えてみましょう。 Continue reading バイデン元副大統領にNG! #metoo時代の人との距離は何センチ?How Close Is Too Close in #metoo Era?

ミレニアル世代台頭!下院のワンダーウーマンAOCの発言に脱帽 All Eyes On Alexandria Ocasio-Cortez

大統領選を来年に控え、AOCこと29歳のアレクサンドリア・オカシオ・コルテス下院議員の発言力がますます注目されています。 Continue reading ミレニアル世代台頭!下院のワンダーウーマンAOCの発言に脱帽 All Eyes On Alexandria Ocasio-Cortez

Glossier and Rent The Runway Become Unicornsトレンドコスメ、ファッション、女性CEOのスタートアップがユニコーン(評価額10億ドル超え)に

女性が立ち上げたスタートアップがほぼ同時にユニコーンになりました。 Continue reading Glossier and Rent The Runway Become Unicornsトレンドコスメ、ファッション、女性CEOのスタートアップがユニコーン(評価額10億ドル超え)に

モラーレポートのモヤモヤ解説:ロシア疑惑は終わったのか?Is Russian Scandal Really Over?

モラーレポートが提出され、トランプ大統領とロシアの共謀はなかったという結論が出されました。これで全ては終わったのでしょうか。 Continue reading モラーレポートのモヤモヤ解説:ロシア疑惑は終わったのか?Is Russian Scandal Really Over?

たった一人の環境保護ストライキでノーベル平和賞候補になった女子高校生Can #Fridays For Future Save The Humanity?

たった一人で環境保護ストライキを始めた16歳が世界を変えようとしています。
Continue reading たった一人の環境保護ストライキでノーベル平和賞候補になった女子高校生Can #Fridays For Future Save The Humanity?

まるで日本!ミレニアル世代のエクスペリエンス欲を刺激する「ジャパニーズ・フード・パーク」Japan Village :Millennials Loves An Authentic Experience at Japan Village

ブルックリンに誕生したジャパニーズ・フードパークが、オーセンティックなジャパン体験を求めるミレニアル世代で賑わっています Continue reading まるで日本!ミレニアル世代のエクスペリエンス欲を刺激する「ジャパニーズ・フード・パーク」Japan Village :Millennials Loves An Authentic Experience at Japan Village