あの日から18年:911はアメリカのミレニアル&Z世代をどう変えた?What 911 Has Changed Millennials and Generation Z

091119(JFNオンプラで話きれなかったことも含めてポストしています) 今日は9月11日、特に私たちニューヨーカーにとっては非常に特別な日です・・・ 2001年、アメリカ本土が攻撃されるという歴史始まって以来の衝撃を世界に与えた911アメリカ同時多発テロからちょうど18年。 思い出せば・・・もう一言では表せない記憶が蘇って圧倒されてしまうんですが、不思議なことに私たちが共通にまぶたに焼き付いているのは、事件が起こる直前の、9月の朝の抜けるような青空と爽やかに澄んだ空気だったりします。 今朝は少し蒸し暑い朝でしたが、ワールドトレードセンターのメモリアルプラザには遺族が集まり、黙祷と共に亡くなった3000人近い方の名前が読み上げられました。夜にはトリビュート・イン・ライトと呼ばれる2本の光の柱が、夜空を照らし出す・・・この18年間毎年変わらず行われ、これからも変わることはない大切な儀式。 そんな中で今年新たに注目を集めたのは、メモリアルプラザにこの春お目見えした、花崗岩の石碑です。 テロ攻撃の後、救助復旧作業に当たった警察官や消防士、そして一般のニューヨーカーは、多くの粉塵や有毒物質に晒されました。そしてこの18年間の間に「911病」と呼ばれる呼吸器疾患やガンなどで亡くなった人はおよそ2000人に上っています。(警察官241人、消防士204人が犠牲に)この石碑はこうした人々に捧げられているのです。 911病と闘う人は未だ3万3千人に上り、彼らに対する国からの医療の資金が決して枯渇しない事を保障する法律も今年成立しました。 さらに今年の911を前に、ニューヨーク州では全ての学校に対し、911を記念日として黙祷を捧げることが義務付けられました。18年という月日が過ぎて、911を知らない世代が育って来ているからです。 よくお話ししている2つの若者世代、ミレニアル世代(23〜38歳)とZ世代(10〜22歳)。 この二つの世代の違いは、インターネットなどのデジタルテクノロジーがなかった時代を知っているか知らないかという違いで、22〜3歳で区切られていますが、実はこの2つの世代の違いは、911を記憶しているかいないかというところでも分けられます。 思い返せば18年前のテロ直後、小学校の先生に取材した時に、一体これを子供達にどう教えればいいのかというので本当に悩んでいました。 それまでの強く完璧な国アメリカというのが崩れ、さらに社会に出る頃にリーマンショックも経験したのがミレニアル世代です。そのためアメリカという国に対してそれまでの世代と全く違う感覚を持っています。 さらにその後のZ世代も大きな影響を受けています。彼ら自身に911の記憶はありませんが、彼らの親たち(X世代)は、リーマンショックも含め、何が起きてもおかしくはないという感覚で子供を育てたために、Z世代の子供達はお金の使い方など含め、これまでになく堅実な世代、さらに自分と違う者や弱い者に対する共感がずっと強い世代とも言われています。 一方この2つの世代で、国に対する愛国心がとても重要という人は4割にとどまり、今の50代以上の年長世代(8割)との大きなギャップを示していますが、やはりこれも911に関係があると言っていいでしょう。とにかくアメリカが一番という感覚も若い世代にはもうありません。 いずれにせよ911を境にアメリカは大きく変わり、911の子供達が育ち経済や政治の中心になろうとしている今、アメリカは大きな過渡期にきています。そういう意味でもNever Forget決して忘れてはいけない出来事なのです。   Advertisements Continue reading あの日から18年:911はアメリカのミレニアル&Z世代をどう変えた?What 911 Has Changed Millennials and Generation Z

[New York]トランプ逆効果:ニューヨークに外国人ツーリストが来なくなる?New York Predicts Fewer Foreign Travelers Because Of Trumps Travel Restrictions

というのも、ニューヨーク今ちょっと困っています。2016年は6000万人も来たというニューヨークへの旅行者。そのうち2割が外国からのツーリストですが、落とすお金は圧倒的に外国人の方が多く、全体の半分。それが今年は外国人ツーリストが30万人近く減ってしまいそうなんです。これは600億円以上の経済的損失になるそうです!
トランプ大統領のおかげです。 Continue reading [New York]トランプ逆効果:ニューヨークに外国人ツーリストが来なくなる?New York Predicts Fewer Foreign Travelers Because Of Trumps Travel Restrictions

[911]ジュリアーニ元市長、911を忘れていませんか? Mr. Giulliani, Do You Remember 911?

今週の日曜日は911 アメリカ同時多発テロから15周年でした。
ワールドトレードセンターでは犠牲者全員の名前を呼ぶ追悼式が今年もしめやかに行われました。
そんな中で痛感したのは、当事国アメリカでも「忘却・風化が始まったアニバーサリー」だったこと。 Continue reading [911]ジュリアーニ元市長、911を忘れていませんか? Mr. Giulliani, Do You Remember 911?

[Society]911から15年:懸念される癌や呼吸器病の増加 〜15 Years Later: 911 Health Crisis Rises

911から15年が過ぎましたが、
ビルの崩壊で撒き散らされた多くの汚染・発がん物質による呼吸器疾患やがんなどでこれまでに1064人が亡くなっています。 Continue reading [Society]911から15年:懸念される癌や呼吸器病の増加 〜15 Years Later: 911 Health Crisis Rises

「月刊美楽2015年12月号」暴力の歴史から知る〜人類史上最も平和な時代はいつ?

答えは「今」です。
テロや銃犯罪・・・人類の未来に希望が持てないと思っている方、言語学者ピンカー教授の話を聞いてみてください。 Continue reading 「月刊美楽2015年12月号」暴力の歴史から知る〜人類史上最も平和な時代はいつ?

「月刊美楽2014年10月号」13年後の911「平和で当たり前だと思っていませんか?」

”平和だけしか知らなかったら「平和な世界を築く」ことはできない”

「平和で当たり前」なのではなく、実は平和は長い歴史の中で「築かれたもの」だということを次の世代に知らせるべきで、911ミュージアムを13年もかけて作ったのもそのため。 Continue reading 「月刊美楽2014年10月号」13年後の911「平和で当たり前だと思っていませんか?」

[Video] 歴史をどう残すのか? 9/11から13年:グラウンドゼロは今・・・with 久下香織子さん

13年後のグラウンドゼロ・・・変わりました。オープンしたばかりの
メモリアル、ミュージアム「歴史をどう残すのか」という永遠の課題がここにはあります。 Continue reading [Video] 歴史をどう残すのか? 9/11から13年:グラウンドゼロは今・・・with 久下香織子さん